【42日目】回り道して見る景色

池田です!

今日は大分県宇佐市から由布院を目指す行程となりました。
実は宇佐から由布院までは最短ルートを取ると50kmほどなのですが、どうしても別府の方から登りたく、東側へ回り道しながら進むルートを取りました。
こういうことをやってるから日本縦断にこんなに時間がかかっています/(^o^)\
きっと出発から最短ルートで行けば、もうそろそろゴール出来る距離を走っていると思います。

IMG_1542
↑今日は連日の疲れのせいか、全く踏み込めませんでした。平地に見えていたのですが、全く進まずにギアをインナーに落とす始末…。汗だけかいて、かなり絶望的でした。もしかしたら熱があるんじゃないかと考えながら休憩中です。(体調は全然平気です(笑))

IMG_1545
↑実は峠でした。しかし、これから別府を目指し、それから由布院を含む阿蘇を登ろうとしている人間だとは思えない弱さです>< IMG_1546
↑二つ目の峠もそんなに標高は高くありません。この辺りからやっと脚が回ってきました。良かった良かった!

IMG_1548
↑しばらく走っていると別府が見えてきました!九州の中でも、やっと知ってる地名です!地理や観光に疎い僕でも別府温泉くらいは知っていました。

IMG_1550
↑別府は今までの街とは少し雰囲気が違う感じ。木が南国風でした。

IMG_1559
↑阿蘇が本当に綺麗です。

IMG_1555
↑何人かからオススメされていた地獄巡りに行くことに!

しかし!

地獄巡りをするルートの上り坂の勾配がめちゃくちゃキツイ>< 1つ目の地獄は別府から3kmくらいの場所なのに、それまでほぼ乾いていたシャツが汗だくになってしまいました…。 これは今日の登りは覚悟が必要だ…。 IMG_1569
↑1つ目の地獄は白池地獄です。湧き出ているときは透明なのですが、空気に触れて温度が下がると白濁するそうです。

IMG_1562
↑アマゾンの住人、ピラルクです。この他にも熱帯魚館などもありました。

IMG_1578
↑2つ目の地獄は山地獄です。なかなか地獄っぽい雰囲気があります。お湯はかなり熱いと思われます。

IMG_1574

IMG_1576
↑この他にも色んな動物が飼育されていました。ラマが可愛い!

IMG_1579
↑食べませんでしたが、卵も売ってました。

IMG_1581
↑しんどい登りになるだろうから時間もそんなに無いので、最後の坊主地獄です。出来れば全部の地獄を行きたかったのですが、それはまた観光に来た時にします!

IMG_1591

IMG_1602
↑泥がブクブク泡だっています。たまに破裂した熱い泥が飛んでくるみたいなので、臨戦態勢でここを通り抜けました。

IMG_1608
↑帰り道にこの湯気を浴びましたが、とても熱かったです。

地獄巡りは、いつか必ず全制覇します!
ちなみに1つの地獄に入るためには400円、フリーパスが2,000円でした。
(坊主地獄はフリーパス圏外と書いてあったような気がします。)

そして、地獄巡りの後は由布院を目指してヒルクライムです。

IMG_1580

序盤の130mくらいの峠に完全に分からされていたので、「ああ~…登れるのかな~~…」という弱気なスタートでした。
(今日のピークは750m地点くらいです。)

IMG_1611

IMG_1614

IMG_1616
↑いかにも峠らしい峠でした。地獄巡りの坂よりは勾配も落ち着いていて、何だかんだ普通に登ってこれたと思います。

僕は決して速くはありませんが、登り坂が好きです。
それもストレートな登り坂ではなく、こういう、うねうねとつづら折りを繰り返すような登りが大好きです。
そしてカーブの先にどういう坂が待っているのかワクワクしながら、軽いギアを全力で回し続けるドMな自分が好きです。(気持ち悪い)
やっぱり自転車は登りが楽しいと思うのです。
15キロ近い荷物を持っていても、やはりそれは変わりません。

IMG_1620
↑登りもやっと落ち着き、木が道路に覆いかぶさるような道に入りました。とても涼しくて、気持ち良い道でした。

そして、やっとのことでピークまで登りきりました。
そこには、僕の想像以上の景色が広がっていました。

IMG_1628

IMG_1630

IMG_1636

IMG_1637

男性的な表情と、女性的な表情を併せ持つ由布岳です。
とても素敵な山です。
いつか登ってやりたいと思わせてくれる秀峰だと思います。

わざわざ別府側から取り付いてやった甲斐がありました。
最高の道でした。

IMG_1641
↑由布院が見えてきました!今日のゴールはもうすぐそこです。

由布院に入ってから、ゆっくりと歩道を走っていると喫茶店のおばさんから声をかけられてお話しました。
話のついでにお風呂のお勧めはどこか聞いてみると、金鱗湖という湖の近くにある「下ん湯」という温泉を紹介されました。

なんでも混浴だからお勧めだとか\(^o^)/

IMG_1650
↑とりあえず旅の思い出になりそうという基準のもと行ってみました。200円で入れるらしいし。(一応、観光名所なのです。←言い訳)

中に入ってみると、仕切りのある脱衣所などはなく、ひとつの部屋にお風呂が2つあるだけの温泉でした。
そして、誰も居ませんでした。(期待はずれ)

IMG_1651

IMG_1652
↑上の写真の中のお湯はかなり熱めでした。50度くらいあるらしいです。露天の方は比較的ちょうどよい温かさでした。

温泉に浸かっていると何人か男性の方が来て、その中の1人がライダーでした。
京都から九州に来ていて、鹿児島出発で10日ほど走るつもりだとか。
ホクレンの旗の話から始まり、旅の色々な話を聞けて楽しかったです。
ここを選んで正解でした!

そして洗濯をするためにコインランドリーに行くと、管理人のおばさまとご友人の方(?)がいらっしゃってお話させていただきました。
洗濯をしている間も話に付き合っていただいて、とても楽しい時間を過ごせました。
その上、お土産にもらったという京都の八つ橋まで分けていただきました。
京都では服が濡れていてお店の中に入って食べることが出来なかったので本当に嬉しかったです(T_T)

IMG_1544

おばさまから連絡先を頂いたので、縦断達成時には必ず連絡をしたいと思います。
また由布院を訪れる際には必ずまた立ち寄らせてもらいたい暖かいコインランドリーでした。

そんな感じで今日の行程は終了。
明日は大観峰経由で阿蘇市を目指すきついヒルクライムになる予定なので、すぐに寝ます!
出来れば早起きしたいところです。

池田


より大きな地図で 【42日目】宇佐~由布院 を表示

2 thoughts on “【42日目】回り道して見る景色

  1. ナガタ

    晴れてて景色がきれいだね!
    池田の旅もあともうすぐか、早いなー。

    返信
    1. 池田 投稿作成者

      ナガタさん
      北陸抜けたら毎日晴れが続いてる!
      前半が毎日雨に打たれただけに、後半はすごく快適だ。

      早いのか遅いのか、短いのか長いのかよく分からないけれど、とりあえず日本はでかいな。
      残りも良い道あるから、全力で楽しむよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください