北海道」カテゴリーアーカイブ

【13日目】現実への片道切符

更新遅くなってすみません。
M島です。

まず、報告がありまして、家庭の事情により、僕の旅は北海道縦断で終了となりました。
昨日、新青森駅から東北新幹線に乗って、実家のある群馬県伊勢崎市まで帰ってきました。
途中での断念は残念ではありますが、北海道縦断というキリの良いタイミングだったということ、北海道だけでも多くの出会いがあって楽しかったことから、それなりの達成感と共に帰ってくることが出来ました。
つっちーは泣いてくれたけど、これはこれで「旅は人生の縮図」ということで、醍醐味なのかなと納得して帰路につくことが出来ました。
僕も少しは成長できたのかなと思います。

北海道を背中にフェリーに乗っている間も、新青森駅の改札を通る時も、短いながら三人で旅をしてきたことをとても誇らしく思いました。
もっとストイックだったり、観光したり色んな旅の形があるとは思いますが、この三人で本当に良かったです。
本当に、この旅は楽しかったです。

青森行きのフェリーの中で、この便は現実行き〜っと池田が冗談交じりで言っていたけど、正にその通りかなと思います。
社会人になったら、こんな気持ちになることはもう無いのかもしれません。
馬鹿みたいに騒いで、毎日が楽しくて、この思い出をずっと大切にしていきたいです。

あんまりクサイことを言うと、日本縦断完遂時に池田が書こうとしている内容とかぶってしまいそうなので、この辺で。

最後に、このブログを見てくれていた方々ありがとうございました!
それと、まだまだ池田、つっちーの旅は続くので僕は応援する側に移ります!

では(^^)/~~~

IMG_0788


より大きな地図で 【13日目】函館~青森 を表示

【12日目】北海道編フィナーレ

池田です!
とうとう僕達の旅の北海道編もフィナーレを迎えます!

昨日は長万部を出発。
いつも9時すぎに出発しているところを、函館に早く到着したいと思い7時過ぎには出発。

快晴の中での出発だったのですが、昨日泊まるはずだった八雲を超え、大沼の手前の峠でまたもや雹まじりの雨に遭ってしまいました。

IMG_1297
↑スマホ撮影でも分かる豪雨。バスの待合所に避難しています。

僕が「雨から逃げるぞー!」と叫びながら進むも、すぐに嵐に追いつかれ、びしょ濡れになってしまいました。
考えてみると北海道の行程で完全に晴れたのは、残念ながら2日間となりました。
これも、僕らの日頃の行いが悪いからなのでしょうか(笑)

そして函館に無事に着き、H-U-CCから教えていただいたラッキーピエロというハンバーガー屋さんにイン!

IMG_1765

IMG_1298
↑一日20食限定の「ふとっちょバーガー」とラッキーガラナを頬張るM島。ふとっちょ!彼はまだ体重の増減がないそうです…。

雨宿りをしていて時間を使ってしまったのですが、何とか明るいうちに五稜郭公園に到着。

IMG_1302

IMG_0761

IMG_0763
↑地元の女子高生たちとの記念撮影。僕がタオルを逆さまに持っていることは置いておいて、女子高生たちが僕たちにすっごく驚いていました。津軽海峡も浮きをつけて越えるんだと嘘を言っても信じてくれるくらい純粋な子たちでした。

その後、僕の親戚の家にお世話になりましたー!

IMG_1303

IMG_1771

IMG_1304

最高の宴でした!!
カニ、エビ、イカ、寿司…と、最高の料理でした!!
僕がビールを1本飲んでいる間につっちーは3本も飲んでました(笑)
東京で食べる魚介類の味とは全く違うということで、M島とつっちーが感動していました。
「幸せだ~」という僕らに、笑顔でどんどんと料理を勧めてくれる親戚一家に本当に感謝です!

その後、買い物や温泉を済まし、函館山に行きます!

P1010252

IMG_0785

ただただ、言葉が出ない……。
最高の景色の前で、宗谷岬から出発してから毎日のように雨を浴び、逆風の中を突き進んできた僕らの旅路を思い出してしまいました。
北海道は夏のツーリングの聖地だとよくバイカーから聞いてきました。
これまでの行程を振り返ると、まさにその所以を体感してきたような毎日でした。

夜は寒いけれど、その分、人がとても温かい。
人情と大自然にあふれたこの大地で最高の思い出を手に入れ、僕らはこれから本州の地に渡ります。
引き続き事故には最大限の注意を払い、完走を目指したいと思います。

待ってろ本州!

IMG_0770

池田


より大きな地図で 【12日目】長万部~函館 を表示

【11日目】リアカーよ、永遠に

今晩は。
M島です。

今日は洞爺湖で起床し、朝一の洞爺湖を見ました。
昨日の天気予報では雨の予定で、洞爺湖を見ることは出来ないと思っていたのですが、嬉しい誤算で晴天の中で綺麗な洞爺湖を見ることが出来ました!
これまでの旅で最も心穏やかに朝を迎えられました^ ^

P1010239

P1010236

P1010235
↑G8サミットをやっただけあります!綺麗です!最高です。

今日は洞爺湖から八雲まで行くプラン。
心配していた雨の天気予報が大きく外れ、快晴の空の下で出発です!

IMG_0729
↑つっちーの芸術的な積み込み。完璧に計算され尽くされたワイヤーテクニックです。

二つのトンネルを超えて10km地点で、道の駅豊浦に到着!
あの元プロボクサー内藤大介の出身地!!
道の駅では内藤さんのボクシング映像が映し出され、無数のトロフィーが飾ってありました!^ ^
そこで、休憩していると関西弁のノリの良いイケメンのおっちゃんから「女房から貰った金が余ってるからイチゴソフト食え!」と言われ豊浦名産のイチゴを使ったソフトクリームをご馳走になりました(^-^)
バイカーでめちゃくちゃカッコ良かったです!

IMG_1742

その後は静狩峠(?)を登って長万部へ!

IMG_0732

IMG_0748

途中はトンネルがたくさんあってとても危険。
その中でも、工事中で片側通行になっているトンネルで誘導員のミスで対向車の大型トラックが正面から突っ込んできた時は真面目に焦りました。
急ブレーキのあと、車から煙があがっていたのですが大丈夫だったのでしょうか。
誰も怪我せずに切り抜けたので幸いでしたが、37号線はトンネルが多く危険なので自転車で走るのは控えた方がいいかもしれないです。

トンネルと上り坂を超えて、頂上付近で待っていると今日のヒーローが到着しました。
トンネルからでできたのは‥‥

P1010243

リアカー!!笑
本当にリアカーがトンネルから出てきました。
リアカーで日本一周をしているそうです!?
2011年から出発しているらしく、伊能忠敬もびっくりなストイックさ!!
京都で人力車をやったらどうなるんだろうと妄想してしまいました笑

P1010246

P1010245

池田「(走って追いかけながら)何積んでるんですかー!?」
リアカー「衣食住のぜんぶぅうー!!」
M島「この後ろについてる赤いのは何ですかー!?」
リアカー「キ◯タマみたいなもんよ!これがないとバランスとれねーんだ!!」

峠を下り終えて長万部も見えてきました!

P1010247
↑この道がすごく綺麗でした。やっとサイクリングっぽくなってきました。

そして、長万部名物のかにめし食べ放題の店に14時頃に入店です!
みんなで食べて食べて食べまくりました^_^
かにめしにチキンカレーをかけたら絶品でした!!

IMG_1743

結局、今日はお腹がいっぱいで眠くなったし、向かい風が強いので長万部で寝ることに。

汗を流しに長万部温泉に行くと、自転車で旅をする同志二組と会いました^ ^
脱衣所で旅の話に花が咲き、楽しい時間を過ごしました!
昨日、洞爺湖のホテルで撮ったプリクラを記念に渡してお別れしました(笑)
自転車旅はいろいろな人と会って話して本当に毎日楽しいです!
彼等に会えて本当に良かった!

IMG_0751

そして‥長万部と言えばおなじみのゆるキャラ‥‥

そう!まんべくんです!!
銭湯を管理しているおばちゃんと直接交渉し安価でまんべくんのポスターとぬいぐるみを譲っていただきました!!
個人的にはメロングマや、ふなっしーより、まんべくんの方が好きです^_^
シュールな感じがたまりません(^O^)
長万部駅の中にもまんべくんグッズが販売しているので購入する場合は是非そちらへ!!

IMG_1291
↑戦利品です!

明日は北海道の最終日で函館です。
男三人で100万ドルの夜景を見てきたいと思います。

では以上、M島でした。


より大きな地図で 【11日目】洞爺湖~長万部 を表示

【10日目】トラブルメーカーつっちーです。

はじめまして、つっちー(笑)です!

tucchi

昨夜はすすきのをうろうろしてとても楽しい一夜を過ごしました。
しかし、今朝、状況は一転。
リュックの荷物を一通り詰め、キャリアに荷物を積んでいたところ、

!!??

キャリアがぐらぐら。。。
昨日までしっかり止まっていたキャリアがまったく固定できません(>_<) 結局ガムテープを巻いてなんとかやりきったのですが、あれは一体なんだったんでしょうか……。 完全にトラブルメーカー扱いされています。 そんなこんなで出発! 今日は北海道一の山岳ステージ、定山渓温泉を抜けて中山峠に向かいます! IMG_1736

景色が素敵です。
ここから登ります!
池田さんが速いはやい!ぐいぐい登って行きます。
やっぱり牛乳パワーが効いているですかね?
旅が始まってから8500ml飲んでるらしいです。

そして登り続けること5時間!
途中僕がパンクを2回やってしまい、やっとのことで中山峠に到着です!
三人で仲良く揚げいもの顔抜きパネル!
お疲れさまでした!

IMG_0720

IMG_1282
↑道の駅望羊中山で食べた豚丼!

そこから峠を下っていると、今度は池田さんがパンク発生!!
雨の日はなんとなく多い気がします(;_;)

P1000783

直売所の駐車場をお借りして修理していると、お店の中から店主登場!!
しかも手には3本のとうきびが!!
せっかくなので食べていってと、とうきびを頂きました。
ありがとうございます!

P1000786

P1000785

おいしい、甘い!北海道の方々の暖かさには本当に感動します!
さらに僕らが鹿児島まで行くことを話したら、ゴールしたら連絡ちょうだいと、連絡先まで教えてくださいました。
無事ゴールして報告するので、待っててください!!

パンク修理を終え、再出発。山を下って行きます。
羊蹄山がきれいです!

P1010233

チャリをこぎ続け、まもなく今日のハイライト洞爺湖です。

IMG_1284

霧がかってきました……
大丈夫かなー……

IMG_0721

駄目でした(>_<) 晴れていれば洞爺湖を一望できる素敵な展望台なんですが(;_;) ちょっとしょんぼりしながら、宿泊地の洞爺湖温泉へと向かいます。 観光客の皆さんがコンビニでわいわいお酒なりなんなりを買っているなか、僕たちは生きるための食事をとり、なんとか本日の行程終了です! ちなみに、僕が毎日運んでいる鍋はまだ一回も活用されていません。使用する日は来るのでしょうか… 今は洞爺湖温泉に入り、ホテルのロビーでのんびりブログを書いております。 そんな感じの1日でした!明日も頑張って走ります。 明日は八雲まで走りたいと思います。 つっちーでした。
より大きな地図で 【10日目】札幌~洞爺湖 を表示

【9日目】急遽決定!札幌観光日

池田です!
今日はつっちーが携帯をビールに水没させてしまったトラブルを解消するため、札幌観光日となりました。
ホテルから出て、まずはヨドバシカメラへ。

つっちーはdocomoコーナーへ、僕たちはマッサージチェアコーナーで旅の疲れを癒していました。

IMG_1266

IMG_1716

約3時間、色々な機械を試しながらマッサージを受け続けました(笑)
その間、店員さんからチェアの説明を受け続ける僕たち。
この3時間でマッサージチェアのノウハウがかなり溜まってきました。

・国内の主要3メーカーは、「富士医療品」「パナソニック」「ファミリー」。
・「富士医療品」「パナソニック」の2社のチェアが、割りとキツく、しっかりと揉んでくれる。
・「富士医療品」の揉み玉は、人の手に近く、しっかりとツボを押してくれる。
・「パナソニック」のチェアは、故障率が低く、揉みが強いほうが好きな人にモテる。
・対して「ファミリー」社のチェアは、優しくしっとりと揉んでくれる。
・特に「ファミリー」社のストレッチ機能付きの最新チェアが非常に素晴らしい。創業50周年記念モデル。(僕のおすすめ)

もっとあるのですが、僕よりM島が詳しいです。

その後、電車に乗って小樽へ。
雨がぱらぱらと降っている中の観光でした。

IMG_1272
↑小樽の運河プラザで昼から飲んでます。ここに入る前に、自転車で日本一周をしている女性がいました!屈強なオーラが出すぎていて、声をかけることが出来ませんでした。(僕らは自転車も持ってきていませんでしたし…。)

IMG_1273
↑小樽の地ビール3種類の飲み比べ。アロマホップ、バナナ、キャラメルの香りがそれぞれいい感じです。

IMG_1722
↑弱いのですぐに酔っ払っている池田。でも好きなんです。

IMG_1726
↑ホタテを食べながら地元の方とお話。隣の建物からジャズなんかも聞こえてきて、とても楽しい時間でした。

IMG_1275
↑さて、池田もどんどん飲みます!生ワイン!とても爽やかで美味しかったです!

IMG_1727
↑つっちーがとても美味しそうにホタテを食べています。最高だったね!

IMG_1277

IMG_1733
↑僕とM島は仕上げにメロン酒も追加。全部美味しいです!

P1010230

P1010231
↑その後、結構酔っ払ってきてお決まりの運河散策。

IMG_1280
↑オルゴール館です。僕らの旅のテーマソングであるカントリーロード。大きめの箱に入れかえてもらって買ってきました!フタ裏に3人で撮った写真を貼って記念にしたいなーと思っています。

そして小樽を後にし、3人は別行動ということで僕は地元の友だちと飲んできました。
昼から夜までずっと飲んでたな~。
とても楽しい時間でした。良かった良かった!

IMG_0719
↑札幌駅のタクシー乗り場で、タクシーの中で寝ていた運転手のおじさんを起こして撮影して頂きました。なんか旅を始めてから、精神的に図太くなってきた実感があります。(笑)

次からは、やっと前に進んでいきます!
札幌~洞爺湖、お楽しみに!

池田

【8日目】さらば芦別、ついに来たぜ札幌

連続の更新です!池田です。
(今日も眠いけどブログ更新頑張るぞ!)

前回の記事の通り、芦別の銭湯の皆さんにお世話になった僕達。
夜はお酒も入っていることもあって、ぐっすりと気持ちよく眠ることが出来ました。

朝が来て、僕は7時に起床。
M島はもう少し早く起きて、芦別をサイクリングしてきたようです。
人より走って痩せようという魂胆みたいです。

そして次につっちーが起床。
テントからひょっこり顔を出して、開口一番

「先輩~~、携帯がビールで水没してしまいました~~(TT)」

!?

どうやら昨日の夜、銭湯のご主人に食事に連れて行ってもらう前にコンビニで買ったビールの缶に穴が開いてしまい、買い物袋に一緒に入れていた携帯が水没しまったようでした…。
(だからあれほど、携帯はいつもジップロックしておくように言っているのに!)

そんな朝を過ごしていると、この時間にもかかわらずキャンプ場に一台の車が。
運転していたのは、銭湯のご主人でした!
朝ごはんのおにぎりを届けてくれました(TT)
本当に感謝、感謝です!!朝から猛烈に感動する僕たち。

しかもそれに留まらず、

「家でメロン冷やしてるから、準備が終わったら来てよ」

という、ありがた~~いお言葉。
急いで準備を済まし、上芦別から芦別に向かいました。

IMG_0714

本当に美味しかった!
ご家族の温かい応援に、芦別を出発するのが惜しく感じてしまいました。
本当に感動です(TT)

しかし芦別で留まるわけにもいかず、そのまま38号で札幌方面へ!

緩い上りを3人で上り、空を見上げると黒い雲が……。
そのうち雨がポツポツと降り出し、ヤバイな~と思っているといきなりの豪雨!

と、思いきや…。

雹!!!!

IMG_1263

完全に試される大地でした。
こんな真夏に雹に当たって痛がっている自分が信じられませんでした(笑)

その後、雨はすぐに上がり、ここからは熱い日差しのもとの自転車旅となりました。
実は今日は北海道の行程の中で最も走行距離が長い日。
120キロを超える道のりで、すっかり僕の肌も真っ赤になってしまいました。

そして滝川の手前の信号で、一台の車が僕らの横につけました。
ふと目をやると、そこにはやはり銭湯のご主人が。(笑)

「この先の砂川に美味いラーメン屋があるから、食べていこう!」

どこまでこの人は凄いんだー!!
砂川でもラーメンをご馳走になり、今度こそお別れでした。
本当に感謝、感謝、感謝です!

IMG_1264
↑僕らが到着するのが遅れてしまって、ご一緒は出来ませんでした><ご馳走様でした! その後は12号の日本で一番長い直線道路(約30km)を、完全に向かい風の中で進むことに。 本当は追い風になる予定だったのに、さっきの土砂降りが過ぎてから風向きが真逆に変わってしまったようでした。 3人で10分ずつローテーション(風よけのための先頭交代)を繰り返しながら、何とか少しずつ進んでいきました。 この道を完走したのが16時ころ…。 普段であれば、行程を終えてテントの設営をしたりしている時間です。 しかし今日の僕たちは残り60kmほどの距離を残していました。 そこから札幌までは完全に走るマシーンでした。 なので今日は写真が少なめです! 札幌のカプセルホテルに着いたのが20時過ぎ。 札幌観光のために2連泊を決定し、今はそこでブログを更新しています。 明日は日中は3人で観光をし、夜は僕だけ別行動で地元の友だちと会ってきます! 小学校以来の友だちなのですが、高校卒業以来ご無沙汰なので楽しみです! それでは、疲労困憊の池田でした。 明日は観光を楽しみたいと思います!
より大きな地図で 【8日目】上芦別~札幌 を表示

【7日目】美瑛への愛

更新が一日遅れてしまいました!
めちゃくちゃ疲れが溜まってきた池田です(;´д`)

7日目の今日は僕とM島につっちーが加わり、初めて3人で旭川~美瑛~富良野~芦別という行程をとりました。
実はこの3人、過去に同じ班で走ったことがあるのです。


↑僕とM島が2年生、つっちーが1年生の時のサークルGW合宿のときの写真。サークル上、最初で最後の池田班の写真です。僕はまだ若いけど、つっちーの変わってなさが凄い(;´д`)服同じだし。

IMG_0681
↑とても良い景色の中、旭川から美瑛を目指して南下しています。班長はつっちー!

IMG_1253
↑池田の自転車に新たに装着された看板。この看板のおかげでかなり地元の方に声をかけてもらえるようになりました!

IMG_0683

P1010200

P1010208
↑ケンとメリーの木という名所に到着。ここまで来るために、かなり登りました!!

IMG_1254
↑ラベンダーソフト!

ここで、僕たちはつっちーの美瑛への異常な愛を知ることになりました(;´д`)
走っている時間が3時間くらいなのに、美瑛での観光に3時間も使うことに……。
ということで、美瑛シリーズはまだまだ続きます!

P1010215
↑ぜるぶの丘に到着!

IMG_0688
↑バギーに乗って丘全体を見て回れるということで、僕が運転し、撮影はつっちーがしました!

IMG_0688
↑その中の一枚。とてもキレイでした!

IMG_0701
↑本日のベストショット!迫力がありますね。

IMG_1258
↑富良野メロンとラベンダーラムネ!

IMG_1259
↑道の駅びえい丘のくらで食べた豚丼!肉が盛り沢山です。豚丼は十勝地方の名物です。今回の行程では十勝の方まで行けなくて残念。

この後も色々な観光地に行きたいというつっちー(笑)
時間も割りと厳しいこともあって、ショートカットの峠越えで富良野を巻いて上芦別に何とか明るいうちに着くことが出来ました。
つっちーの美瑛への愛は異常です!これはヤバイ!
でも、つっちーのおかげで美瑛を楽しめました。つっちーは初日から美瑛で良かったね!

IMG_0705
↑人数が三人ということで、道について話し合う機会が増えました!かなり旅っぽいです!

IMG_0703
↑どんどん旅っぽくなって来ましたねー!

IMG_1703

IMG_0707
↑ショートカットの行程の一部。「ジェットコースターの道」という異名でバイカーたちに知られる道です。自転車でここを走り切るのが辛かったです>< IMG_0709

IMG_0710

IMG_0711
↑需要があるかどうか分かりませんが、つっちーのヒルクライム。

後半はかなり辛かったです>< やっとのことで上富良野のキャンプ場に到着。 まずはご飯を食べに行きます! IMG_1262
↑デカ盛りで有名な宝来軒さんに♪今日はめちゃくちゃ食べてます!

食べ終わったあと、キャンプ場の近くの銭湯に行くと「お盆休み」という4文字が…。

ということで隣町の銭湯に電話をし、無理を言って閉店時間後にシャワーを借りさせて頂きました。
本当にありがとうございました!

そしてコンビニに寄りながら1時間くらいかけてゆっくりとキャンプ場に戻ると、後ろから車が追跡してきました!
なんと、さっきの銭湯の方でした!
隣町から自転車でお風呂に入りに来ていた僕達が気になって見に来てくれたようです。

その後、ご飯をご馳走してくれるということで3人ともご主人の車に同乗して芦別の街へ。
ジンギスカンとビールを頂きました!
写真はありませんが、秘伝のタレに生姜を溶かし、とてもさっぱりとした味わいの美味しいジンギスカンでした。
北海道出身の僕も、この食べ方は知りませんでした。
しかも、お店のママさんは僕と同じ厚岸出身だとか!
(厚岸は釧路の隣にある小さな町で僕はそこの出身なのですが、人に話すときは面倒なので釧路出身だと言っています。)
出先で厚岸出身の人に会うのが初めてだったので嬉しかったです!

とても楽しかったです!ありがとうございました!
旅の中で、こういう出会いが本当に嬉しいですよね。
これまでの行程でもたくさんの良い出会いに恵まれながら行程を進ませてもらっています。
出来ればお世話になった方全員にいますぐ何かお返しをしたいのだけれど、これは全行程を制覇してからになりそうです。

キャンプ場に戻ってきたのが24:30くらいだったということで、とても疲れていてブログを更新出来ませんでした。
テントを設営し、そのままぽーんとテントに入って朝まで寝てしまいました。

旭川で布団で寝たといえど、疲れがどんどんと溜まっていっている池田でした。
次の記事は8日目の行程、芦別~札幌です!


より大きな地図で 【7日目】旭川~上芦別 を表示

【6日目】旭川サイクリング&つっちーと再会

今日は可愛い後輩のつっちーを迎えるべく旭川で丸々一日観光しました。

寝起きでホテルの朝食に行くと、なんと釜の飯が尽きている。
あと15分後に炊き終わると言われてM島は激怒した。
その分、置いてあった味のりをムシャムシャしてやりました(笑)

9:30にはカプセルホテルをチェックアウトし、コインランドリーへ。
ずっと雨続きだったため、二人とも自転車用のビンディングシューズが生乾きで異臭を放ち、周囲に生物学的危害を及ぼしかねない状況f^_^;
故にシューズの洗濯と乾燥をしてきました!
いやー、綺麗な靴はいいですね!
久しぶりに無臭の靴に足をいれました(笑)

IMG_1663

その後はスポーツ用品店やらホームセンターに行き、自転車のメンテナンスなどをこなしてきました。

お昼ご飯はすき家で食べました^ ^
池田がお腹空いてないとか言いながら、ネギ玉牛丼のメガ盛りを頼んでいてドン引きです。

その後、ペダルを漕ぎ、今日の宿であるカムイの杜キャンプ場に着きました。
こちらのスタッフのお姉さんはものすごく優しく、アメリカンドッグを3本も恵んで頂きました。
池田が旭川の花火大会に誘ったものの(この旅で早くも二度目のナンパ)、撃沈してしまいました‥‥笑
僕らと同じくらいの息子さんがいらっしゃるそうで、とても優しく魅力的な方でした!

P1010180
↑旭川駅南からの夕日。とても綺麗です。

そして、夜は旭山動物園の夜の動物園!
お盆の間に限って夜も開園されているということなので行ってきました!

P1010183

IMG_1674

IMG_0641

IMG_0653

IMG_0676

IMG_0662

IMG_0647

荒ぶるホッキョクグマや弾丸のように高速遊泳するアザラシ、うつ伏せで寝るペンギンetc
可愛いですd(^_^o)
猛獣館の動物(ライオン、トラなど)が寝ていたのが残念でしたが、スムーズに全てのエリアを回ることが出来たので良かったです。

そんなこんなで、体力回復日と銘打っていたのにもかかわらず意外とハードな一日もなってしまいました^_^;
そして、つっちー(笑)も本日の夜から合流しました!!

IMG_0677

優秀なシェフを迎え、我々のチームも遂に自炊が始まります。
どんな魔法を見せてくれるのか僕はよだれが止まりません。

明日は富良野・美瑛です!
雨続きの予報ですが、また気分をリセットして頑張っていきます!

以上、ここまで体重が一切増減しないM島でした。

【5日目】旭川到着!

池田です!
今日は5日目の士別~旭川の行程でした。
70kmほどということで、比較的ゆったりと走ることが出来た一日となりました。

出発してからというもの毎日雨に降られてきたのですが、今日は完全な晴天!
今日一日でかなり焼けましたー!待ってろチュンナー!(内輪ネタです。)

IMG_1248
↑セイコーマートで購入した朝ごはん。これだけ買って430円です。セイコーマートには、ぜひ東京で勝負してほしい!

IMG_1249
↑剣淵の道の駅で購入したてるてる坊主。かわいい!鹿児島まで取れなければ良いな~。

IMG_0619

IMG_0615
↑国道40号をどんどん進んでいきます。とても走りやすく、風景が素晴らしい道でした。

もう10kmも走れば旭川の市街地だーというところで、「田んぼアート」という看板を発見。
そのまま走り続けても13時くらいに到着してしまう計算だったので、そこに立ち寄ることにしました。

IMG_0631
↑この道も非常に良い感じ。

そんなわけで、田んぼアートに到着。

P1010165

IMG_0625

IMG_0623

IMG_0630
予想では、もっと一面ミステリーサークルみたいになっていると思っていたのですが、ちょっと小じんまりとしていた印象でした。
でも、すっごくキレイでしたよ!

そのまま40号に戻り、旭川を目指して再スタート。
旭川には15時くらいに無事に到着しました。
ホクレンの赤い旗もゲットし、カプセルホテルに宿泊し、そこで剣淵で買ってきた地酒を飲んでいて、只今かなりウキウキです♪(割りと酔っ払ってます。)

池田でした。
明日は遂につっちーと合流です!


より大きな地図で 【5日目】士別~旭川 を表示